絵文字名を入力してくださいランキング参加中です。クリックをどうぞよろしくお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイビー 命名!

ベイビーの名前をつけるのって、その子の一生のものだから
責任重大ですよね。たった一つの名前を考えるのに、何度も何度も
考え直し、たくさんの名前候補を考えて・・・
親としての初仕事って感じですよね!


我が娘の名前、考えに考えて、これにしました!

<<命名>>
瑛茉(エマ)  Emma Monica
IMG_0641_20110727082826.jpg
とっても気に入っています。私が、ね。エマも気に入ってくれるかな??

妊娠初めのころに、ふと浮かんだのが、このエマという名前。
日本の名前としてもいいし、もちろんアメリカでも発音できる名前。

その後も、いろーーーんな候補をあげ、だんなと検討したのですが、
最後には、初めに思いついた、この「エマ」に戻ってきたんです。
第一印象から決めてましたっ!ってことになりましたー!

漢字は、最初、【永真】でエマにしようとしてたんですが、
どうしても男の子の名前のように見えてしまう気がして・・・
ってことで、女の子らしいイメージの漢字をいろいろ探し、
組み合わせて決めたのが、「瑛茉」になったんです。


エマの「え」 
すみきった玉の光。水晶など、透明な美石。

なんだか、ステキな宝石のようなイメージの漢字。
華やかな女の子になってほしいので、ぴったり!

エマの「ま」 
「茉莉花」ジャスミン。「茉莉(まつり)」はモクセイ科の香りのよい木。
夏、白い花をつけ、強い芳香を放つ。

夏生まれのエマにぴったり!ステキな香りを振りまくいい女になれー!
草木の漢字は、優しい女の子のイメージもあるし。


ミドルネームは、とくに付けなくてもよかったんですが、せっかくアメリカで
もうひとつ名前がつけれるなら、ラッキー!ってことで、モニカと命名。

お察しのとおり、「サンタモニカ」の地名から取りました。
生まれた土地にゆかりのある名前をつけるのも、ありかなー、と思って。
私とだんなが大好きな場所でもあるし!!


毎日、エマって呼ぶたびに、この名前にどんどん愛着がわいてきます。
エマってつけて、ほんとよかったーーー
273121_2099605763053_1032665087_2449812_6297749_o.jpg
これからもエマ・モニカをどうぞよろしく~


絵文字名を入力してくださいランキング参加中です。クリックをどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ


命名記念に!

スポンサーサイト

病院でのイキなサービス?!日本でやったら儲かるかも!

ただいま、夜の12時が過ぎて日付が変わり、生後28日目
ベイビーは新生児といわれる4週間が終わり、
ついに乳児デビューしました!

私の病院では、1ヶ月検診がなく、次は2ヶ月検診なので、
身長・体重は家で計るしかなく、さきほど計ったら、、、

身長 21.5インチ(約54.5cm) 
体重 8.1パウンド(約3600g)

と、すでに生まれたときよりも7.5cmも身長が伸び、約500gも体重が
増えていました!これって、多いのか少ないのか?!
DSC00021.jpg
とりあえず、ミルクもたくさん飲み、成長してくれているようです!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

出産での入院中、なんとも不思議なサービスが!
それは・・・


IMG_2142.jpg
無料でベイビーの写真撮影してくれるんですーーー!

アメリカでは、親戚やお友達に出産報告カードを出す人が多いんです。
でも、退院後はベイビーのお世話や産後の回復なんかで忙しくて、
なかなか写真を撮りになど出かけられないものですよね。
なんやかんやしてるうちに、ベイビーは大きくなってしまったり・・・

なので、入院中にプロが写真を撮ってくれて、それを報告カードや
大きな写真にしてくれるんです!なんとも合理的!

ちなみに、写真の購入は有料ですが・・・

それでも、可愛いベイビーの写真撮影、って言われると、やっぱり
ってほしくなってしまうものです。しかも、産まれてすぐの写真などは
やっぱり残しておきたいですよね!

もちろん、私たちも撮ってもらいました!
IMG_2143.jpg
はい、ポーズ♪
IMG_0580.jpg
おリボンをつけてもらいました

撮り始めるとぐずりだします。。。
IMG_2147.jpg
でも、カメラの方はさすがプロ!うまーく泣き止ませながら、
泣き止んだ瞬間をパチリ!
emma_pro.jpg
emma_pro1.jpg
emma_pro2.jpg
とってもいい記念です!

いろんな大きさにプリントしてくれるし、白黒・セピア・カラーとその場で
いろいろ見せてくれてます。私たちは、その場でオーダーしたんですが、
後日でもオーダーできます。いろんなサイズの写真を数枚と、報告カードを
作ってもらい、数日で自宅に届きました。
IMG_2153_20110723103907.jpg
モデル、がんばったね♪疲れて、ぐっすり。

アメリカの病院では、だいたいこんなサービスが来てくれるようです。
利用してみてはいかがでしょうか?

日本では、こんなサービス、あるのでしょうか?
もしないなら・・・ベイビーにはお金払う人も多いだろうし、
いいビジネスチャンスかも!?

どなたか、はじめてみてはいかがでしょうか??


絵文字名を入力してくださいランキング参加中です。クリックをどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ


ベイビー・メモリアルに・・・

産後の入院はあっという間!

今日で生後25日目。なんだかあっという間に4週間近くたっちゃう
ものですねー。それだけ、毎日忙しくて!!
ミルクを飲む量も増え、1人遊びをしてくれる時間もちょっとずつですが
長くなってきました。ほんの少しですが、楽になってきたかな?
でも、寝不足ですが・・・

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

アメリカでの計画出産 ☆いよいよ産みます☆」からの続き。


無事にお産が終わると、LDRルームで数時間休んだ後は、アメリカでは
postpartumという産後を過ごすお部屋に移され、そこで入院です。
アメリカは、なんと普通分娩だと2日、帝王切開でも3~4日で退院
させられちゃうんです!はやっ!
日本は、1週間はゆっくりできるんですよねー。

娘は夜中の23時33分生まれだったので、ラッキーなことに1日多めに
入院することができ、28日から30日まで、このお部屋で過ごしました。
IMG_2127_20110723092216.jpg
ここが、postpartumのお部屋。ベイビーと一緒に過ごせます。
IMG_0573.jpg
奥にはソファーベッドもあるので、だんなもお泊りできます。
もし、疲れたときなどはナースに言うと、新生児室でしばらく預かってもくれます。

入院中は、血圧測定、ベイビーのチェック、母乳のヘルプ、出生届のこと、
Newbornの検査、小児科の先生、などなどなど!
とにかく、1時間に1回は誰かしらが部屋にやってきて、正直、
ゆっくり眠ることはできません!
意外と、入院、3日で充分かも。それ以上いたら、疲れちゃう・・・

ベイビーは生まれた数日は、ほぼおくるみされています。
IMG_2121.jpg
ママのおなかの中のせまーい空間が、このおくるみで作られることで、
ゆっくり安心して眠ることができるようです。でも、このおくるみの巻きが、
意外と難しい!
IMG_2117.jpg
タイトに巻かないと、ベイビーはぐずりだします。。。

入院中、アメリカの病院のドクター、ナースはみんなとても親切でした。
なので、言葉なんかちょっとくらいわからなくても、いろいろ教えてくれます。
初めてのう○ちのときは、あせってナースコールしたら、
すぐに飛んできてくれて、おむつの替え方も丁寧に教えてくれました。

でも、初めてのう○ちは、絵の具の「ビリジアン」って色、知ってます?
まさに、あの色をちょっと濃くしたような色でびっくりしました!

他にもびっくりしたのは、ベイビーのつめ
生まれたときには、すでにけっこう伸びてるんです!生命の神秘!
IMG_0586.jpg
顔をひっかきまわし、傷だらけに。。。
手にはミトンが必需品です。病院では、ミトン付き肌着を着せてくれました。
ベイビー用爪切り&爪やすりを持ってくといいかも。


ベイビーは産まれた瞬間に、足にセキュリティーバンドを巻かれます。
IMG_2137_20110723094033.jpg
これによって、Labor&Deliveryの棟の出入り口に近づくと、ブザーが
響き渡り、ベイビーの盗難などないように、管理されています。

また、ママとベイビー両方に同じ番号がつけられているので、もし
ベイビーが検査などでお部屋を出たりした場合、お部屋に戻るたびに
ママとの番号が同じかどうか、必ずチェックをします。
なので、入院中、ベイビーが誤ってすり替わってしまったり、
誘拐されたりの心配はありません!


最初の晩は、病院からお祝いディナーが出されます。
IMG_2125_20110723094606.jpg
IMG_2126.jpg
でも、米は玄米、野菜たっぷり、味もまずいです・・・
シャンパンも、もちろんノンアルコール。残念。
日本の産院のごはんは、かなりおいしいらしいですね。うらやましい・・・
IMG_2138.jpg
あっ!目を開けた!
IMG_2165.jpg
ちょっと添い寝zzz... もう可愛くてたまらんーーー!
IMG_2140.jpg
ダディも着せ替えに大奮闘!

入院中には、ベイビーの肌着や帽子、おむつ、おくるみ、フォーミュラ、
ママの悪露パッド、入院着、タオルなどは、好きなだけ全て使わせてくれて、
退院時にもたくさんくれます。なので、アメリカで入院するときには、
そんなに荷物は持っていかなくてもいいと思います。

あって便利だったのは、ヒマなとき用の本や、羽織れるガウンくらいかな?
あと、退院時のカーシートは忘れずに!!
IMG_0598.jpg
狭くて、幸せそう

そんなこんなの3日間、あっという間の退院となります!
短い入院期間なので、ナースやドクターには、いる間に
いっぱい質問をしとくといいですよー!


絵文字名を入力してくださいランキング参加中です。クリックをどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ


sassyのベイビーケアグッズ、可愛いよ!


アメリカでの計画出産 ☆いよいよ産みます☆

今日はお友達が子供を連れて、遊びに来てくれました。
ケーキ、ありがとーー!
友達が来てるときは、ベイビーはぐっすりだったのに、帰ったとたん
目覚めたりして。。。間が悪いわー。
4歳の男の子は、うちのベイビーをみて、「So Little!」なーんて言って、
そーーっとふれてるところなんかみちゃうと、子供同士ってほんと可愛い!
やっぱり、そのうちもう1人?かな。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

アメリカでの計画出産 ☆入院3日目☆」からの続き。


ながーい計画出産もいよいよ最後の段階に!
午後11時 ドクターより、ついにプッシュOKのお許しが!
もういきみ感がすごいので、早く押し出したい!!

陣痛の波がきたら、プッシュ!10秒間カウントされるけど、10秒もの間
いきみ続けるのってすっごく難しいんです!練習では、簡単だったのに。
しかも、無痛麻酔もあり、いきむときにどこに力を入れていいのか、わかりずらい。
ついつい、顔を真っ赤にしていきんじゃうんだけど、ドクターに、下半身に
力を集めるように言われる。でも、、、、顔に力が入っちゃうーーーー!

1回の陣痛で、10秒間 x 3回のプッシュ。3回目とか、もうつらくて5秒くらいで
あきらめちゃう・・・ 自分では、いきんでも出てくる気がしない。ドクターは、
うまい、うまい、なーんて、励ましてくるけど、おだてにしか聞こえないんだよねー。


15分過ぎた頃、頭の中で冷静に「もう無理ーーー。
帝王切開でもしてくれー」なんて、思っちゃってました。それくらい、
自分では、いきんでも出てくる気がしなくて。。。

だんなも横で私の足を支え、日本語でカウントしてくれるんだけど、
だんなのカウント、間が長すぎて、実際は20秒くらいあるんじゃないかと
思うくらい長いの。そんなに息止めてられないっつーの!って、
すっごくイラついたりした。

おばさんナースも、「カウントは、日本語でどうやって言うの?」
なーんて、ものすごいお気楽。イラーーーーーーーッ!!!


プッシュ開始、20分過ぎた頃。ドクターが、ベイビーの頭が出たり
入ったりしてるよ!と言うのをきくと、ほんとに、下半身に
異物感を感じ始めたんです!

あっ!これ、出てくる!!!って思えた瞬間。
そこから、だんないわく、私の顔つき、覚悟が変わったのがわかったらしい。
私自身も、やらなきゃ!私が産まなきゃ!って、ものすごい
強い覚悟ができたんです。

そのからのプッシュはというと、見違えるかのよう!(と、私は思ってます。)
10秒以上のプッシュだってがんばれるし、私が産まないで誰が産むんだ!!って
めちゃめちゃがんばった!!!!

だんなも、もうナースなみにお産に参加しちゃって、
もう頭見えてるよー!でてくるよーー!」って。
最後、でっかいプッシュ!そしたら、
どろどろりーーん、と何かが出て、すっかり終了。
もう異物感もないし、なにがなんだか・・・


アメリカ西海岸時間 6/27/2011 午後11:33
ついに、この世に私たちのベイビーが誕生しました!
6lb 13.2oz(3095g)、18.5インチ(47cm)
元気な女の子です!

10ヶ月もの間、私の中でぬくぬくとしていたベイビー。この世に生まれ、
オギャーーーと産声をあげ、体は真っ白な脂肪に包まれて、出てきました。

後で知ったんですが、だんながへその緒を切ったそうです。よい経験!

私は、この時、お産の達成感で、なにもかもピンと来なかったんです。
チャチャッと、ナースに顔を拭かれたベイビーは、私の胸の上にすぐに
のせられ・・・
IMG_2109.jpg
産まれた数分後には、私の腕に中に!

生まれて来たらきっと泣いちゃうなー、なんて思ってたんですが、
意外にも私は冷静でした。とにかく、達成感と不思議な気持ちと、
あとはベイビーがちっこくて温かくて、
とにかく可愛くて可愛くて。。。


だんなの顔をみると、私とは反対に、泣きそうな顔をしていました。
予想以上にお産に参加させられ、エイリアンのように頭の形を変えながら
がんばって出てくるわが娘を目の当たりにし、ものすごく感動したようです。
IMG_2112.jpg
生まれたては、羊水で、顔も体もむくんでて、頭の形もエイリアンで、
さらには、真っ白な脂肪に包まれて出てくるので、ものすごいです。

胸の上には10分以上のせてくれていたんでしょうか?
その間に、ドクターは私の処置をパパッとしてくれます。
この時、痛みなどは全くありません!ほんと、あっという間です。
IMG_0569_20110719114111.jpg
この後は、体重・身長をはかったり、いろいろと手当てをされ、ベイビーを
キレイにしてくれます。
IMG_2114_20110719093217.jpg
だんな、初の抱っこ感無量!!!
慣れてないので、肩がこりそうな抱き方ですね。
IMG_2115.jpg
ダディでちゅよーーーー

出産は、人生で一番ステキな瞬間だったといえるほど、
すばらしく幸せなものでした!こうやってお産を振り返ると大変だったけど、
それでも産んでよかったーーって思えるし、その何十倍もの幸せ
待ってるものなんですよね!でも。。。ほんと大変です!
命をひとつ、産み落とすんですから、そりゃ大変ですよね。

これからは3人家族。いっぱいの愛情を注いであげたいです


絵文字名を入力してくださいランキング参加中です。クリックをどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ


ベビが泣き止む!魔法のおくるみ、スワドルミー

アメリカでの計画出産 ☆入院3日目☆

アメリカでの計画出産 ☆入院2日目☆」からの続き。


入院3日目の朝。睡眠もばっちり!8時ころにとうとう
陣痛らしき痛みが!やっとだーーー!
ひも状の陣痛誘発が、ついに私にも効いたようです。
ここからは、さらに陣痛が強くなるのを待つことに。

4~5分ごとにくる、腰まわりの軽い痛みの繰り返しをひたすら耐える。
痛みって続くとやっぱりつらいもの。早く子宮口、開いてーーー!

そんなこんなで午後3時過ぎ。ウトウトとしていたときに
子宮口あたりでバーン!との感蝕が!赤ちゃんの足は肋骨あたりに
あるはずだから、蹴られるわけないし・・・これって、破水ってやつ!?

すると、おまたのあたりに生温かいものが。。。破水だーーー!と思い、
ナースを呼ぶと、なんとおしっこだと言われる!ありえーーーん!
だって、まだ流れ続けてるんですけどーーー!
ナース、それでも違うと言う。話にならん!
他のナース呼べーーー!

やっぱり破水だわ、と言われ(ほらみろーー!!)、その直後から、今までとは
比にならない痛みが!!ギエーーーー!

痛いよーーーーー!!

足の付け根、腰まわり、もうどこが痛いんだかわからないほど痛い!
すぐに、エピデュラル(無痛の麻酔)を要求!
一刻も早くやってくれー!

この時、子宮口4cm。まだそれだけー!!とにかく痛みをとってくれーと
願うばかり。陣痛の痛みの波がくるごとに、もううなりまくり

麻酔の先生、なかなか来てくれない!早くぅーーー!痛みはどんどん強くなる。
先生が到着したときには、激痛が!もう日本語で叫びまくってた。
最後に体験した、2回の陣痛の波。死ぬかと思った!
麻酔なしで生んでいる全ての方を心から尊敬した瞬間。
これ以上、痛みが続いていたら失神してるよね、ほんとに。

背を丸めると、そこに消毒、ちくっと麻酔をし、エピデュラル用のカテーテルを
通す麻酔の先生。早速、麻酔を入れますよー、といわれた直後!
なんと、もう痛みがなくなった!地獄から天国へ!!
この時、午後4時半。痛くないって、幸せ~


下半身の感覚が鈍くなるため、尿道にもおしっこ用の管を通す。
これは、痛みはなし。あー、よかった。でも、なんだか効きすぎて
特に左足の感覚があまりない・・・と、思ったら、今度はエピの副作用で
ある、全身のかゆみ! さらには、だんながちょっくら家に帰り、
LDRルームにひとりきり。。そのとたん、急にパニックに!!

足は動かない、携帯電話は届かないとこにあるし、ナースボタンのリモコンも
遠い!もう、めちゃパニックーーー!!!
気が狂ったように、力を振り絞って、なんとかナースボタンを押す私。
もうきちがいの一歩手前っていうくらい、がんばったよー。

ナースがきてくれて、一安心。かゆみ止めの薬を投与してもらい、
携帯電話も取ってもらって、だんなに電話。あー、怖かった。
体の自由がきかない、って認識したとたんのパニックでした。
たまーにあるのよね、私。


エピデュラルで落ち着いていたものつかの間。
また痛みが始まる!なんで? エピ、やってるのに?
エピの量を増やすボタンを押しても押しても、痛い!
ドクターに聞くと、陣痛の痛みは麻酔で取れても、
ベイビーが下に下がってくるみいきみ感の痛み
取れないとのこと。

えーーー!きいてないよーーー!

ここからは、このいきみの痛みを我慢!骨盤がギリギリ
こじ開けられていくような痛み!これが、痛い!
ペアレントクラスで習った呼吸法が、やっとここで役立ちました!
フーーーーーっと長い呼吸で痛みを逃す。
IMG_2108.jpg
ベイビーへの酸素が少なくなっているため、酸素マスクを。
ゴムくさい・・・

午後10時 ついに、子宮口10cmで全開に!
ドクターに、ここからプッシュしてもいいけど、時間がかかるから
もうちょっといきみをがんばれば、プッシュが短くてすむよ、といわれ、
あと1時間、このいきみを我慢することに。

フーーーー、フーーーー。
これを、1時間、だんなとがんばり。。。

午後11時 いよいよプッシュ開始!やったーー!
もうちょっとで、ベイビーに会えるよ!!


長ーくなったので、次回に続く。。。


絵文字名を入力してくださいランキング参加中です。クリックをどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ


産後のケアに

アメリカでの計画出産 ☆入院2日目☆

アメリカでの計画出産 ☆入院1日目☆」からの続き。


陣痛誘発をスタートしてから数時間後。また、恐怖の内診タイム。
あー、これが一番キライだーーーー!
内診の痛みに耐え、ドクターから一言。
まだ、子宮口に変化なし。
はぁ~。まだまだ生まれるまでは、長くかかりそうだな。
このとき、夜中の2時ころ。

子宮口が開いていないのに、陣痛促進の点滴(オキシトシン)を
することに。ほんとに大丈夫なのかしら?
でも、ドクターがいうことを信じるしかないよね。

夜中4時過ぎ。うなるほどの痛み。極限の生理痛みたいな痛みが、
3分間隔くらいで襲いかかってきた!これが、陣痛なのか?
腰のあたりもギシギシするような痛み。
これが陣痛なら、がんばって耐えようと、うなりながらがんばった。
だんなも、見ているだけで何もできず、それもそれでつらそうだった。

こんな痛みがいつまで続くのか、と思ったとたん、泣いてしまった。
だんなに、かなり弱音もはいた。どんなに励まされても、
もういやだーー、ってすごく思った。お産の痛みは、
他では味わったことのない痛み。つらい、つらい、つらい!


結局、朝になり。。。痛みはなんと、やわらいでしまった。
痛みに耐えたのに、陣痛につながらず・・・子宮口も開いていないとのこと。
がっくり

2日目に引き継いだ次のドクターが、内診をした。
なんと、前の日に子宮口に入れたひも状のものが、取れてしまっていた。
夜の内診のときに、取れてしまったようで・・・

ってことは、子宮口がやわらかくならないのに、促進の点滴だけ
やってたってこと!!それじゃー、ただ痛いだけで、全く意味がない!
これって、ミスじゃないの!?

引き継いだベテランドクターは、前日のドクターの処置にいらだっている様子。
でも、一番いらだってるのは、わたしだっつーーーの!!


ショックだったけど、気を取り直し、ベテランドクターを今度は
信じることに。次は、錠剤の陣痛促進(Cytotec)を試そう、とのこと。
これは、生理痛のような痛みから、うまくいくと陣痛になるとのこと。
何が、私に合うかわからないし、とりあえず小さな錠剤をのむだけで
楽そうだから、それてトライすることに。

午前中に小さな錠剤を飲み、何も変わらなければ、さらにその4時間後に
もう1錠。結果・・・・

この日は一日中、ほぼ痛みもなく、なんだか
楽しく過ごしてしまった。。。


ただ、ベッドでごろごろしてる人、ってことになっちゃった・・・
この錠剤、私には効き目なし。なので、3回目はもうやめて、一旦
気を取り直すためディナー&シャワータイム
実は、入院して、初めてのお食事。

計画出産では、普通の出産よりも、なんらかのケースで帝王切開になる
可能性が高いため、胃を空にしておく必要があり、食事はNG。
(急きょ帝王切開になる確立は、ここのドクターいわく、普通の出産だと
10%程度だけど、計画出産だと25%くらいにあがるそうです。)
でも、まだまだかかりそうとのことで、食事OKとなったのでした。

その後、気分新たに、前日トライした、ひも状の陣痛誘発をスタート。
夜中の12時に始め、とりあえず12時間放置し、明日また子宮口を
チェックするとのことに。この日は、結局ぐっすりと眠ることもでき、お産の
ために体力温存することができました。睡眠、なんと8時間
これって、ほんとに出産のための入院?!

(入院3日目に続く。いよいよ出産です!)


絵文字名を入力してくださいランキング参加中です。クリックをどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ


赤ちゃんには、肌触りのいいものを。

アメリカでの計画出産 ☆入院1日目☆

今日で生後15日目。今はGrowth Spurtといって、成長期であり、
ミルクを大量に飲む時期。2時間おきのミルクタイムは、かなりつらいです・・・
マミー、休めないよぉ~

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

出産は、39週3日のときに計画出産しました。
私は、妊娠糖尿に引っかかっていたため、ベイビーへのリスクが少ないときに
生ませちゃおう、ってことになったんです。実際は、サイズも巨大児でもなく、
低血糖にもならず、計画出産しなくても大丈夫だったっぽいですが・・・
まー、結果よければ全てよし!ってことで。


6月25日土曜日のお昼頃に病院へ。
行ったらいきなり、お尻丸出しのお産服に着替えさせられ、病院到着から
30分後にはすでにベッドの上に。
IMG_2101.jpg
ここが、LDRルーム。陣痛、出産、リカバリーの間過ごすお部屋。
IMG_2102_20110713094533.jpg
この病院は、LDRルームへのビジターは1度に3人まで。
IMG_2105.jpg
こーんな感じでずっと過ごしてました。入院したてで、余裕の表情。

おなかには、ベイビーの心音&陣痛の波をチェックするための
バンドが巻かれているため、自分で勝手にトイレにさえ行けません。
自由を奪われるって、つらいですよね・・・
IMG_2107.jpg
点滴もずーーーっとされていました。これごとトイレに行かねばなりません。
IMG_2106.jpg
この画面!思い出しただけでこわい・・・
陣痛の波が来るのを、いつもこれで見てました。波がくると、、、痛い!
IMG_2103.jpg
LDRルームからの景色。これには、かなり癒されました。


こんな状態でしばらくは点滴をしていました。なんとなく、陣痛の波も
きてるとのことで、このときは、意外と早くに生まれるかなーなんて
思っていた頃でした。2日半もかかるなんて、思ってもなかった頃。。。

夕方ごろに初の内診。私、検診のときさえも、一度も内診をしてなかったんです。
ほんとにほんとの初の内診。

ぎゃーーーーーーーー

もだえるほど、痛い!! これで痛いなら、
お産はどうなっちゃうの!と恐怖におびえました。このとき、
子宮口もかたく、全く開いていなかったので、かなり痛かったようです。

刺激されたからなのか、おしるしが見られました。
おしるしは、鼻水みたいなおりものがちょろっと出た後、多少の出血が
ありました。これが噂のおしるしかー。

夜になり、いよいよ、陣痛誘発スタート!
ひも状のもの(Cervidil)を直接子宮口あたりに入れ、12時間からそれ以上
放置します。これは、子宮口をやわらかくし、陣痛を促進するためのものです。

子宮口が柔らかくならない限り、陣痛促進の点滴なんかもできません。
うまくいくといいけど・・・

(入院2日目に続く。)


絵文字名を入力してくださいランキング参加中です。クリックをどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ


入院お役立ちグッズ



生まれました!

ついに、ついに、ついにーーー!!

2011年6月27日 23:33
アメリカ・トーランスにて、女児を出産しましたー!
IMG_0567_2.jpg
6パウンド13.2オンス(3095g)、18.5インチ(47cm)の女の子です

39週3日のときに、計画出産のため入院。
そこから、なんと2日半かかったお産となりました。
IMG_0565.jpg
最後の日のおなかを
このときは、まさかこれから生まれるまで、そんなに時間がかかるとは
思ってもみませんでした。。。

でも、この2日半の間、ずっと痛かったり、つらかったのかというと・・・
そうでもないんですよーー。 けっこうヒマなときなんかもあって、
Facebookやったりなんかして・・・

このFacebook、いいですねーーー!
今まで、こんなにFBがすばらしいと思ったことはなかったです!

コメントをアップすると、友達が応援コメントしてくれて!
これが、痛いときにどれだけ励まされたことか!!
友達よ、ありがとう!!FB、バンザーーーイ!

本日は7月8日。すでに生後11日目となり、顔も生まれたときより
しっかりしてきました。
IMG_2225_20110709050809.jpg
こちらは、7月4日独立記念日のとき。国旗カラーのお洋服で

現在は、慣れない子育てで、日々奮闘中です!でも、毎日なんとかやってますー
また時間のあるときにでも、アメリカでの計画出産のこと、子育て日記を
アップデートしていきますので、みなさん遊びに来てくださいねー

それでは、新米ママ、今日も頑張りますっ!


絵文字名を入力してくださいランキング参加中です。クリックをどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ


新生児には、まずこれが必要!

side menu

キラキラアイコン プロフィール

makipoo

Author:makipoo

ロサンゼルス在住のお気楽主婦、makipooです。

6/27/2011 23:33、アメリカ・トーランスにて女児を出産!ただいま新米ママライフ奮闘中♪愛する娘、エマも1歳になりました!!

キラキラアイコン QRコード

QR

キラキラアイコン 最近の記事

キラキラアイコン カテゴリー

キラキラアイコン 最近のコメント

キラキラアイコン 月別アーカイブ

キラキラアイコン FC2カウンター

side menu

キラキラアイコン ブックマーク



↑こちら↑をクリックするとブックマーク
できます。ヨロシクです。

キラキラアイコン ツイッター



ツイッター始めました。

キラキラアイコン ブログ内検索

キラキラアイコン リンク

キラキラアイコン メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

キラキラアイコン 友達申請フォーム

キラキラアイコン RSSフィード


キラキラアイコン ファッションチェックブログ

RinkaのHappy Life
平子理沙ブログ「Candy talk」
風間ゆみえブログ「Lovely Day's」
道端ジェシカ・ブログ
ニコール・リッチー ブログ
NICOLE RICHIE FASHION
MINMIオフィシャルブログ
Rumi Neely「fashiontoast」
Lena Antonacci「Quality Rivets」


It Celeb Snap 海外セレブの最新ファッションを海外通販:BuyMa
BuyMa:バイヤーから買う-世界最大のバイイングマーケット



Powered By FC2 blog

FC2Ad




【Template】
FC2blogの着せ替えブログ
【Illustration】
オレンジジュース100%

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。